オーディションのことならグローバルキャスティング
TOPSPACE 当社スタッフ募集 サイトマップ お問合せ
about us(会社概要) casting_info(キャスティングご担当者様へ)
home オーディション情報 audition_service narrative q_and_a blank

 
NARRATIVE(体験レポート)
パイレーツ・オブ・カリビアン3 バハマ撮影にコア(中心)メンバーとして参加
   
1月30日 (2日目)

9:00?12:00まで衣装合わせ。
イメージ写真

衣装のジミーが前回の衣装を探すがなかなか昔のが見つからない。
そこで写真と照らし合わせ、出来る限りそっくりになるよう他の衣装を持って来た。
それを着てもう一度写真を撮り、衣装を着たままバハマの撮影地へ。
ホテルからバスでおよそ30分の場所にあった。

まずはHolding room(待機室)に行きVoucher(バウチャー)にサインしホテルへ帰された。
するといきなり連絡があり『もしかしたら撮影があるかも知れないから16時にホテル前に来て』という。
ここで3時間半休憩に入った。やることがない。。。
とりあえず海へ行き泳ぎ仮眠z zz z zz zz zz

起床しホテル前に行きバスに乗り現場へ。
早速衣装に着替え、再びスキンヘッドにされた。
その後メイク。
アルコールが非常に痛い!!剃りたての頭には厳禁です!
イメージ写真
毛穴にすーっと浸透してくアルコール100%君と絵の具??。
約3時間掛け全ての準備が終了。

ここでスタントの方達と会った。
なんと今回はスタントダブルらしい。
スタントダブルとは、危ないシーンは僕らの変わりに全てするというもの。

僕たちとスタントの方達が1列に並べられる。
そしてそれぞれのダブル同士の顔を確認。
かれらはOKと言ってたが、僕的には確実に似てないだろ。。。と思う。

そしてスタントマンの撮影には入ろうとしていたが波が強く暫し全員待機。
結局波は強くなる一方で撮影中止。
この時には既に夜の24:30をまわってた。メイクを落としホテルに帰ったのは26:00!

その後皆とジャグジーへ。昨日の差別問題について話し合い、文化の違い等をはなし、彼らはやっと僕を一人の人として見てくれるようになった。

青島ケイト
  「Slice(スライス)」
「GUNN(ガン)」
Kazuyuki Morosawa
  パイレーツ・オブ・カリ ビアン3@バハマ
諸澤和之
  ワイルド・スピード3
Erika Abe
  ワイルド・スピード3
白田弘樹
  パイレーツ・オブ・カリ ビン3
LISA
  エターナル・サンシャイン
Taishi
  オリバー・ストーン September
阿久津恵子
  Global Actors Studio
森尚子
  ミス・サイゴン
Miss Saigon
今井清彦
  「ラスト・サムライ」
「ザ・ループ」
 
 
3日目以降へ進む
 
<前号 次号>
 
 
PAGE_TOP
ログイン

2012年4月1日現在 ご利用者39240名 メルマガサンプル
MAIL MAGAZINE(メールマガジン)
国内外の映画、ミュージカル、演劇、テレビドラマ、CM・・・のオーディション情報を無料でお届けします。
PC
@
モバイル
@


AUDIION NEWS HEADLINE(オーディション ニュース ヘッドライン)
2017.09.20
【ナレーション】某エネルギー会社キャストオーディション
日本人 / 国内 WEB/女メイン
2017.09.14
某イベントステージキャストオーディション
日本人 / 国内 イベント/男女メイン
2017.08.03
※締切済 某経済通信会社教材VPメインキャストオーディション
日本人 / 国内 VP/男メイン
MORE

AUDITION NEWSで取り扱った主な作品

パイレーツ・オブ・カリビアン2&3
映画 
パイレーツ・オブ・カリビアン
 
2007.00.00
長編映画■アジア人男女:エキストラ
呪怨3
映画 
呪怨3
 
2007.00.00
長編映画■日本人男女:主役/脇役
バイオハザード3
テレビドラマ 
バイオハザード3
 
2007.00.00
長編映画■日本人男女:脇役/エキストラ
パフォーミングアカデミー
映画製作会社アドウェイズピクチャーズが運営する
真の俳優を生み出すワークショップ